ちゃつぼのセイヴァー攻略

ヴァンパイアセイヴァーの攻略やります

デミトリ対策

基本

・ぶっぱデモンクレイド

着地隙が1Fしかないので慣れないうちはデミトリ空中にいる間に反撃するようにしましょう。反応が遅れる読みで二回デモンを打ってくる人もいるので、一回で反応できなそうな時は二回目を待つのも手です。

・空中カオスフレア

カオスフレアが画面にあると、ガードポーズを取ってしまって後ろに歩けなくなります。スト2で言う影縫いですね。デミトリには空中カオスフレアを出して影縫いを発生させてから動けない相手にダッシュ投げを仕掛けるという攻めパターンがあります。上にカオスフレアが出ている状況でぼーっとしていると危ないので、バックダッシュで距離を取ったりジャンプでカオスフレアをガードしに行くことを選択肢として覚えておくといいでしょう。

・ダッシュ

デミトリのダッシュ昇竜とダッシュコマ投げの二択は対策すればそれほど怖くないです。デミトリのダッシュは途中で無敵が切れるので、ダッシュを読んだら後ろに下って技を置くと無敵が切れたところを殴れます。近くでダッシュされた時は遅らせで後ろに投げを入れておくと、昇竜をガードしつつ発生の遅いネガティヴストーレンぐらいは普通に投げ返せます。

・補正切りミッドナイトプレジャー

下小p→下中p→プレジャーをまるでコンボのように繋ごうとしてくる人がいるので、なにか喰らったらレバーを上に入れるのがいいと思います。

作戦

例のごとく異論は認める方針で行きます。

・後ろの人にデミトリが2ゲージ持ってるかどうか教えてもらう

ゲージがある時と無い時で全然攻めの強さが違うので、誰かがゲージ状況を教えてくれるととても楽になります。2ゲージ無いときはガードを固めましょう。

・立ち回りはガン待ちでいい

デミトリのダッシュやジャンプに対応出来れば、正直自分から攻める必要は無い気がします。焦らして跳ばせて対空した所を攻めるフリして昇竜を誘いましょう。攻めるのは相手が歩いてきて画面端が近付いてからでいいと思います。

・崩す時は触る回数、技を刻む回数、密着にいる回数をなるべく少なく

触れば触るほど昇竜のチャンスを与えしまうので他のキャラとやるときより早めに投げに行ったり、昇竜を見て下がったりした方がいいと思います。特に密着を作ってから択をかけようとするとリバサ昇竜とリバサプレジャーのクソゲーが始まるので、手癖で密着を作ってしまうと危ないです。ザベルだったらもう遠距離からダッシュ大足と低空中pしてるだけでいいと思います。