ちゃつぼのセイヴァー攻略

ヴァンパイアセイヴァーの攻略やります

中距離戦

だいたいダッシュ攻撃が届くくらいの距離でのやり取りをまとめました。中距離戦は選択肢が沢山ありますが、基本的にダッシュ、牽制、前ジャンプ、垂直ジャンプ、様子見の五択が強くて、それらのじゃんけんで割となんとかなります。それぞれの相性関係はだいたい下の通りです。

・ダッシュ

様子見している相手にダッシュ攻撃をガードさせて有利を取り、近距離の読み合いを仕掛ける。前ジャンプされたら潜って後ろから攻めることが出来る。

前ジャンプ、様子見に勝ち。牽制、垂直ジャンプに負け。

・牽制

ダッシュの軌道に技を置く、弾でもいい。牽制しつつ対空するようなことは、このゲームだと基本的にできない。

ダッシュに勝ち。前ジャンプに負け。他は普通。

・前ジャンプ

牽制を跳び越しながら攻める。

牽制に勝ち。様子見、垂直ジャンプ、ダッシュに負け。

・垂直ジャンプ

垂直ジャンプから判定の横に強い技を置く。

前ジャンプ、ダッシュに勝ち。様子見に負け。

・様子見(遅らせ)

前ジャンプを見てから対空し、垂直ジャンプには見てから着地を攻める。一瞬遅らせた前ジャンプも、垂直ジャンプに対して同じような効果が見込める。

前ジャンプ、垂直ジャンプに勝ち。ダッシュに負け。


相性が分かっていれば相手の動きに対応する動きも見つけやすいと思います。たとえば

「相手がダッシュと前ジャンプでオラオラ攻めて来るけどタイミングがいつも一定」

→垂直ジャンプ置き

「相手が日和って様子見と垂直ジャンプしかして来ない」

→相手が跳ぶのを待って着地を攻める


実戦ではこの基本の相性に加えてキャラ固有の技相性を踏まえる必要があります。

「自分のサスカッチのダッシュは宙に浮くから前ジャンプに負けやすい」

→様子見で対空する動きを増やしてダッシュを通りやすくする

「ザベルの空中ダッシュはビシャモンのダッシュ攻撃を一方的に潰せる」

→牽制が要らないから一生攻めてていいかも

などなど。全ての組み合わせで考えることが違うので考えるとキリがないほど深いです。最終的にキャラ対人対の世界なので感覚にもなっていくと思います。最初のうちはとりあえずジャンプとダッシュが強いからまずそれを使って、行き詰まった時にこの関係を思い出してみればいいと思います。